" /> 子供乗せ電動自転車購入!安いブリヂストン送迎も快適な大容量カゴ | BOOKKEEPING

子供乗せ電動自転車購入!安いブリヂストン送迎も快適な大容量カゴ

子育てについて

こんにちは、さなちあです。

小さな子供と暮らしているみなさん、

電動アシスト自転車使っていますか?

または検討していますか?

私は電動無しの自転車からの買い替えを検討していて早1か月、ようやく購入まで至りましたよ。

購入に至るまではすれ違う自転車の車種をチラ見したり、スーパーで駐輪している自転車をなめまわすように見たり

電動自転車に乗っている知人に話を聞いたりしながら探していました。

このたび、ようやく決まりました!

  • 今回はどんな自転車を購入したのか?
  • 購入したお店
  • 買った自転車のここが良かった・悪かった

をまとめました。

ちなみに人気の3社

ブリヂストン

Panasonic

YAMAHA

から検討しました!

購入した自転車はこちら

ブリヂストン アシスタC STD

後ろのチャイルドシートが標準装備された20インチの電動アシスト自転車です。

子供乗せ電動アシスト自転車の人気車種といえば

  • bikke、ハイディⅡ(ブリヂストン)
  • ギュッと(パナソニック)
  • パスキス・パスクルー等(YAMAHA)

人気どころを差し置いて、あえてアシスタCを選びました!

もちろん子供乗せ自転車ですので後ろのチャイルドシートも付いていますし、幼児二人乗せの安全基準も満たしています!

数ある子供乗せ電動自転車の中からなぜブリヂストンのアシスタCを選んだのか?

そこには決めてとなる大きく3つのポイントがありました!

  • バッテリー容量が丁度いい
  • 電動自転車の中では軽い
  • カゴが大きい
  • 安い

え?!そんな理由で?という方もいるかもしれませんが、上記の3つは意外とあなどれません!

子供乗せ自転車を検討している方、将来的に電動自転車に乗換を考えている方はぜひ最後までご覧ください。

購入自転車の説明

  • 車種:アシスタC STD
  • 色:チェリーローズ
  • 重量:31.5kg(含むチャイルドシートの重量 約3.1kg)
  • 全長:1790mm
  • 全幅:580mm

アシスタC STDのここがイイ!

バッテリー容量が丁度いい!

バッテリーの容量って大容量だと長距離を走れるし充電回数も減るのですが

大きければよいというわけではないんです。

容量が大きいということはその分重量も大きくなりますし、フル充電までの時間は長くなります。

主観的な目安としては月1~3回程度の充電回数だと負担も少ないかと思います。

実際私の充電回数は月2回程でフル充電までは約5時間程度です。

週単位の私の走行距離は

一日5~6km走行x5日で毎週約28km走行しています。

ちなみにオートエコモード走行(アシストが一番弱いモードです)

アシスタC STDのバッテリー容量は12.3Ah、フル充電からのアシスト走行距離は約46~61kmです。

 

軽い!

あくまで「後ろチャイルドシート付の子供乗せ電動自転車」に置いては軽い方です。

とはいえ購入時の状態で31.5kgですので実際はかなりの重量です。

家の駐輪スペースも広いし持ち上げることなんてそうそう無い!

と思われるかもしれませんが、生活の中でちょこちょことありました。

スーパーなどの駐輪場で自転車のスタンドを止めた後に少し持ち上げてずらしたり

子供を乗せた後、後ろ向きで方向転換(切り返し)が必要なときに少し持ち上げることもあります。

少しのことですが、本体31.5+子供15kg+荷物5~10kg=約55kgとなると結構な重量なので

ちょっとでも軽い方がいいと思いました!

後ろチャイルドシート付自転車で比較検討していた

ビッケモブddは33.4kg 前輪24インチ・後輪20インチ
パスバビーアンは33.1kg 前後輪20インチ
ギュットアニーズは34.4kg 前後輪20インチ

僅差ではあるものの、アシスタC STDの方が2~3kgは軽いです。

付属のチャイルドシートの重量は約3.1kgですので

前カゴと本体だけの重量は28.4kgとなります。

私の記憶が正しければ、以前使用していた電動なしの子供乗せ自転車のフル装備でこれくらいの重量だったと思います。

(本体+前カゴの代わりに大きなフロントチャイルド+後ろチャイルドシート前輪24、後輪26インチ)

 

アシスタCを乗り出したある時、保育園の帰りに子供が自転車に乗りたがらず、仕方なく押して歩きながら帰ることがあり、この時カゴに荷物がたっぷり入っているので押して歩くとやっぱり重たかったです。

フロントチャイルドシートに子供が乗っていませんでしたが、気を抜くと自転車を倒しそうにりました。。

カゴが大きい!

カゴは大きければ大きいほど助かります!

四角い形状で、A4サイズのカバンもすっぽり入ります!

樹脂タイプなので雨に濡れてもサッと拭けるのも良いです。

職場の駐輪スペースは屋根がないので、そうそうにカゴ用のカバーを付けてしまいましたが、ダークブラウンの色味もかわいくて気に入っています。

明るい色がかわいい!

カラーラインナップは以下の通り。

  • アンバーブラック
  • サファイアブルー
  • T.XHカーキ チェリーローズ

  • グレイッシュミント

カゴ、サドル、チャイルドシートの色はすべての車種が同じダークブラウン

フレームの色味が5色展開です。

黒や茶色など落ち着いた色の自転車はよく見かけるので需要があるのだと思います。

でも私はほぼ毎日乗るのだから気分が上がる色がいい!

グレイッシュミントは写真でみるとチョコミントのアイスのようでめちゃくちゃかわいいです。

チェリーローズはカゴやチェーンカバーが黒やダークブラウンで暗めなので赤い色が映えます。

この2色で迷い、チェリーローズに決めました。

ちなみに実物で色確認をしたのは、チェリーローズとブラウンのみでしたが

どちらもマットな質感でオシャレです。

アシスタC STD ここは妥協した。

次は妥協点と、乗ってみて感じた残念ポイントです。

  • スタンドまでが長い
  • フロントチャイルドシートを付けるとふらつく
  • 後ろのチャイルドシートにフック等をかける穴が開いていない
  • ブリヂストンの看板商品ではない

スタンドまでが長い

シティサイクルから背の低い子供乗せ自転車に乗り換えた方みなさん感じると思うのですが、

ハンドルからサドルまでの距離が長いんですよね。

ハンドルに取り付けるフロントチャイルドシートを後付けしたときに、膝が当たりにくくするために広くスペースを作っているようです。

それによりハンドルを持ったままスタンドに足を伸ばすと届かない!

アシスタCに乗り換えてから3か月以上経ちますが、たまに一発で留められず失敗します。

フロントチャイルドシートを付けるとふらつく

これはハンドルにチャイルドシートを取り付ける全ての自転車にいえることですが、慣れるまでは結構ハンドルを取られます。

子供を乗せたまま押して歩く場合はかなりふらふらするので気を付けてくださいね!

後ろのチャイルドシートにフック等をかける穴が開いていない

めちゃくちゃ小さなことなんですが、チャイルドシートの頭部に付いていると、そこにフックを引っ掛けたりできるんですよね。

フックの取り付けは正規の使い方ではないので自己責任なのですが、子供の園バッグや水筒をかけている自転車をよく見かけます。

私は前の自転車のとき、この穴にレインカバーの袋を付けいたのですが、アシスタCのチャイルドシートではそれができないので、前カゴに収納しています。

ここは見落としポイントでした。

ブリヂストンの看板商品ではない

せっかくブリヂストンですが、bikkeと比べると付いていないスペックがいくつかあります。

  • 下り坂などペダルを漕がないときに作動する回復充電がないこと
  • 空気の減りを感知してくれる空気ミハル君が付いていないこと
  • カーボンベルトではなく、チェーンベルトということ

くらいですかね。

このあたりのブリヂストンのスペックについては、調べると奥が深くて面白かったので、気になった方は調べてみてくださいね。

安く購入するためのポイント

店頭受け取りの場合は送料無料の自転車屋さんがいくつかあるので、そちらで購入するのもおすすめです!

サイクルベースあさひ

店頭受け取りの場合は送料無料 店舗が多く全国展開しているので、足を運びやすい。

店舗販売や自社サイトだけでなく、楽天市場にも出店しています。

ネットと実店舗では同じメーカーでも値段が違うこともあるので比較してみてくださいね。

なお、不用になった自転車は1000円で持ち込み回収してもらえます。(2021年10月調べ)

イオンバイク

購入1台につき無料で1台引き取りサービス

乗ってきた自転車を引き取ってもらえて、新しい自転車に乗って帰るというサービスです。

これが助かりました!

乗換の場合必ず古い自転車をどうするのか問題が出ますが

ほとんどの場合は処分されるのではないでしょうか?

私の自転車も乗ると危ないと言われていたので処分することにしました。

自治体の粗大ごみ回収でも有料ですし(ウチの地域では1000円で回収でした)

「サイクルベースあさひ」でも同じく1000円で回収とのことなので

それがタダで引き取ってもらえるとなるとありがたいな~と思いました!!

イオンサイクルも店舗販売、自社サイトの他、楽天市場にも出店しています。

ヨドバシカメラ

電化製品のイメージですが、自転車も取り扱っているヨドバシカメラ

駅近くに店舗があるので試乗にも便利です。

ヨドバシポイントが貯まるのも魅力の一つですね。

まとめ

子供乗せ自転車乗換のため購入した新車

ブリヂストン アシスタC STDについてお伝えしました。

購入後のメリットもデメリットも書きましたが、総じて快適に過ごしています!

子供乗せ電動アシスト自転車購入の参考になったら嬉しいです。

それでは、また!

さなちあ

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました