" /> 小児歯科矯正、実際子供が使用して感じたプレオルソのメリットとデメリット  | BOOKKEEPING

小児歯科矯正、実際子供が使用して感じたプレオルソのメリットとデメリット 

子供の歯科矯正

こんにちは、さなちあです。

今日は我が家の一番上の子が行っている歯科矯正プレオルソの使用感について。

実際に使用してここが良かった!

ここが悪かった!

というメリット・デメリットを自分なりにまとめてみました。

私は歯科医師でもなければ歯科衛生士の資格もありません。

当時の歯科医師や担当の歯科衛生士さんからの説明を私なりに解釈しているところもございますが個人的な意見として聞いていただけるとありがたいです。

プレオルソにして良かった!メリットをご紹介

プレオルソのメリット、たくさんありました!

絞るならこの2つです。

子供にとっては、寝るときだけ!

親にとっては初期費用が安く済む!

いつも通りの歯みがきができる

固定式の矯正装置は磨きにくく、虫歯リスクも上がるので嫌だな~と思っていたのですが、プレオルソはつけ外しができるのでいつも通り歯みがきが出来ます。

日中はプレオルソを外している(つけるのは寝るときだけ)

基本的には寝ているときにしか付けていないので、日中はプレオルソを外して過ごしています。

床矯正など上あごの内側に付けているワイヤーなどはあまり目立ちにくいのですが、それでも上を向いて笑ったりするとちらっとワイヤーが見えたりしますよね。

プレオルソは日中外しているので、子供の友達はこちら側から話さない限り、歯科矯正をしていることを知りません。

舌の位置が定まる

プレオルソは舌を正しい位置に促す装置なので、舌にクセがある我が子には合っているのかなと思います。

通常舌は上あごに触れている状態なのですが、我が子は前歯に当たっています。

初期費用、総額費用が安い

以下、我が家が始めた歯科矯正の見積もりです。

お世話になっている矯正歯科は費用が発生するたびにお支払いする方針なので、歯科矯正終了まで最終金額がわかりません。

見積もり時の値段を参考にざっと計算したところ

合計で54万円~62万円(予定)

1期治療・2期治療含めた金額です。

型取りなど初期費用として最初に11万円お支払いしましたが、そちらも含んだ金額です。

歯科矯正にしては控えめな費用かと思います。

他に3社ほど見積もりを取りましたが、80万円前後から100万円を超える予想の歯科もありました。

プレオルソでの歯科矯正は費用が安く抑えられると言われているので、プレオルソを取り扱っている他の歯科医で見積もりを取るともっとお安い金額が出るかもしれませんね。

プレオルソのここがちょっと…デメリットをご紹介

もちろんプレオルソのデメリット欠点もいくつかあります。

デメリットのほとんどは、意識のところです。

プレオルソはつけ外しできるため、自分で(又は親が)意識して付けなければいけません。

なぜ付けるのか。

付けるとどうなるのか。

を日常的に意識する必要があるなと感じています。

プレオルソ付けるのを忘れる

これです。

忘れちゃうんですよ。

子供も親も。

子供はもしかしたら覚えていて言わないパターンもあるかもしれません。

遅くまで出かけていて、急いで就寝準備をしているときなど、つい忘れてしまったり。

思い出したときには子供は寝てしまっていたりします。

親も子供もプレオルソを付ける意識を持たないといけません!

口が開かないように口をテープで止める

プレオルソを付けていると意識してギュッと口を閉じないと口が開いてしまいます。

八切りのグレープフルーツを口の中に入れて口を閉じるようなイメージです。

グレープフルーツじゃなくてもいいのですが、口を閉じ続けるのはキツイですよね。

寝ているときとなると、無意識なので当然口が開いてしまいます。となると口からプレオルソが外れてしまいます。

なので、口が開かないようにテープを貼ります。

このテープは唇に対して縦に貼ったり、バッテンを付けるように貼ったりします。

この姿が虐待のようでちょっと・・。と思う方も多いかもしれません。

私も少し抵抗がありました。

でも寝るときだけですから!

テープを付けるとより効果が得られやすいです。と医師から言われたこともあり、テープを付けて寝かせています。

ちなみに私は寝るときにマウスピース(ナイトガード)を付けているのですが、こちらは型取りをして歯の形に沿った形状なので歯にフィットしていますし、口から外れることもありません。

ですが、プレオルソは市販品である程度の余白があるのでフィット感はありません。それもあり付けやすく、外れやすい形状かと思います。

まとめ

小児矯正歯科でプレオルソを実際に使用してみて感じたこと、メリットやデメリットをざっと挙げてみました!

あくまで私個人と家族の感想なので、プレオルソを使用している他の方からすると違う視点があるかと思います。

子供の歯科矯正をお考えの方、現在小児歯科矯正を継続中の方などコメントいただけたら嬉しいです。

それではまた!

さなちあ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました