" /> 高級食パン専門店【嵜本さきもと】安心材料「極美”ナチュラル”食パン」とまるでスイーツな「なると金時黒ごま食パン」生地の違いも楽しめる! | BOOKKEEPING

高級食パン専門店【嵜本さきもと】安心材料「極美”ナチュラル”食パン」とまるでスイーツな「なると金時黒ごま食パン」生地の違いも楽しめる!

おいしい食べ物

高級食パン専門店 嵜本(さきもと)の食パンを購入しました!

以前いただいたことがあるのですが、ふんわりしていて優しい味でした。

今回初めて店舗で購入したのですが、閉店ギリギリに訪問したところ売れ残っていた10月限定の「なると金時と黒ごま食パン」も購入できました。

高級食パン専門店 嵜本(さきもと)

高級食パン専門店「嵜本さきもと」はチーズケーキタルト専門店「PABLOパブロ」と 同じ経営元なんですね。

今回記事を書くにあたり、嵜本のHPを拝読させていただいていて代表取締役の嵜本将光さんのコラムを熟読していたところ「この方、どこかで見たことがあるような」と検索かけたところようやく「あ~パブロの!」と結びつきました。

さて、数多くある「食パン専門店」ですが嵜本のこだわりは、無添加であること。子供が安心して毎日食べられる飽きのこない食パンがコンセプト。

それだけにとどまらず、ケーキのように選ぶ楽しみ、自分へのご褒美を意識した「曜日限定パン、月替わりパン」も手掛けています。

以前記事にした「きく松」も月替わり食パンを手掛けているのですが、曜日限定の食パンは珍しいですね。

商品紹介

購入したのは卵・乳不使用の「極美ナチュラル食パン」と10月限定「なると金時と黒ごまの食パン」

  • 商品名:極美”ナチュラル”食パン
  • サイズ:2斤
  • 購入時価格:税込900円
  • 商品名:なると金時と黒ごまの食パン
  • サイズ:1斤
  • 購入時価格:950円

こういう手書きのPOPやチラシ結構好きです。

食べた感想

極美”ナチュラル”食パン

まずは定番商品極美”ナチュラル”食パンからいただきました。

軽めにトーストするといい香り~

「しっとりとふわふわのバランスが最高!」サクっと食感も良く、なめらかな舌触りです。

ミルクの甘味がないので、和風洋風どちらの食事にも合うと思います。

焼かずにもいただきましたが、そのままだとより一層しっとりしていました。

サンドウィッチにしても良さそうです。

なると金時と黒ごまの食パン

チラシにもあった通り食パンの半分が鳴門金時という!

なると金時は角切りとペーストの二種類使用していているそうです。

上の写真はカットした中で、あえてなると金時が一番少なそうなところを選びました。

少なくてこの量!ちなみに裏側にはたっぷりなると金時です!

こちらはまずそのまま頂いてみました!

「なると金時があまーい!生地がもちもち」

シンプルな極美”ナチュラル”食パンとは生地の印象が違います。よりもっちり、しっとりしていて、なると金時ペーストが入っているからなのか、生地も甘いです。

トーストもおすすめで、焼くと甘味が増す。

チラシにもありますが、塩気のあるバターとの相性は抜群でした!

まさにスイーツのような。そんな食パンでした。

嵜本(さきもと)まとめ

どちらもおいしく頂きました。

なると金時と黒ごまの食パンは10月末までの販売なのですが、11月は3種の栗を贅沢に練りこんだマロンの食パンが販売予定。2020年12月にはハニーチョコ食パンも販売していたそうです。

月替わりで楽しめる食パンにも注目ですね。

また、フルーツサンドも販売しているようで、こちらもなかなか美味しそう!

それでは、また!

さなちあ

コメント

タイトルとURLをコピーしました